快適な生活・職場環境の実現

室内温度による住環境や職場での従業員の集中力・生産性への悪影響を払拭します。

kwh1

電気代コストの削減

当社の独自技術である遮熱メカニズムにより削電およびコスト削減ができます。

地球温暖化現象等の環境保護への貢献

断熱により節電からCO2の抑制ができるため、地球温暖化現象の抑制に寄与します。

水性であるWAKOECO SHEILD は、有機溶剤などの危険物を使用していません。室内空気環境の安全性の目安となるF☆☆☆☆(フォースター)を取得しています。

物性試験データ

耐衝撃性(デュポン式) 異常を認めない。
耐カッピング性 押し込み深さ8.0mmまで割れ、はがれを認めない。
付着性(クロスカット) 分類0
耐アルカリ性 24時間 異常を認めない。
耐酸性 24時間 異常を認めない。
耐熱性 1時間 試験温度:150℃
変色:(等級2) ※1 割れ、膨れ、はがれ、光沢の低下を認めない。


試験温度:200℃
変色:(等級2) ※1 割れ、膨れ、はがれ、光沢の低下を認めない。
耐中性塩水噴霧性 96時間 異常を認めない。
促進耐候性 1000時間 異常を認めない。
促進耐候性 2000時間 異常を認めない。
促進対候性 試験前、1000時間後、
日射反射率(近赤外線領域)
試験前:85.1
1000時間後:85.5
促進対候性 2000時間後、
日射反射率(近赤外線領域)
85.4
温冷繰返し 異常を認めない。
透水度 0.3ml
可とう性 異常を認めない。

※1 ( )内記号は、JIS K 5600-4-3:1999 色の目視比較 附属書B(規定)色差等級表 表B.1 目視評価のための色差成分の等級表による。

標準性状

色相 白色及び淡い色(注文による)
仕上状態 ツヤ無し
混合比  –
ボリューム
ソリッド
65±2%
理論塗布率 0.39kg/㎡( DFT 300μm基準)
引火点  –

乾燥時間

  5℃ 10℃ 20℃ 30℃
指触乾燥 1h 45min 30min 20min
硬化乾燥 6h 4.5h 3h 2h

再塗装間隔

5℃ 10℃ 20℃ 30℃
最大
最小 8h 6h 4h 3h

塗装仕様

推薦下塗 下地素材に応じて異なります別途お問い合わせください
推薦上塗  -
希釈剤 水道水
希釈比 エアレス塗装時15%以下 , ブラシまたはローラー塗装時10%以下
塗装方法 エアレススプレー ,ローラー ,ブラシ
塗装条件 – 相対湿度: 最大85%
– 塗装面温度: 最小5℃(露点温度より最小3℃以上)
– 大気温度: 5 ~ 35%
エアレススプレー – チップ使用範囲: 0.023 ~ 0.030 inch
– 圧力: 2,000 ~ 3,500 psi
推薦塗膜 500 μm (ドライ塗膜)
770 μm (ウェット塗膜)

貯蔵

貯蔵期間 : 6ヶ月
熱と点火元から離れた、乾燥で陰になるところに保管してください。

安全

皮膚と眼の接触を避けて、長時間にかけて溶剤蒸気を吸入しないでください。また、密閉された空間で作業時、呼吸器の保護装具を着用してください。それ以外に製品安全に関する詳しい事項は物質安全保健資料(MSDS)を参考にしてください。